FC2ブログ

only 3days diary

あのー、ボクいつ寝たらいいですか?

台湾旅行(番外編)

20190502_0035_2.jpg
台北駅内にあるオブジェ。
シュールだ・・・。

20190505_0001.jpg
公園の中のロボットのオブジェ。
顔の部分がLEDで時間ごとに表情が変わる。その機能、要る?
シュールだ・・・。

20190504_0034.jpg
公園の公衆トイレ。
たまに個室ではなく、共用スペースにペーパーが設置されており、事前に自分が使う量を取らなければいけない。

20190504_0035.jpg
しかも、便座クリーナーが洗面台の手洗い用の液体せっけんの隣に設置されている。
何で?補充が楽だから?

20190503_0033.jpg
台湾の商店街でよく見かける、UFOキャッチャーだけのゲームセンター。
ひたすら同じ機械が並べられている。
漢字で「爪爪」とか書かれていることもある。
いや、確かに、爪爪だけど・・・。

20190504_0040.jpg
夜市の屋台で見かけたスマートボールのゲーム機。
懐かしい・・・。

20190503_0082.jpg
駅の壁のお店の広告。
店名はどこかで見たような気が・・・。
スポンサーサイト

only 18 days beer

20190505_0009.jpg
どこかのブログのタイトルみたいですが・・・。
今、台湾で人気の瓶ビール(左端2本の緑色の瓶)。
お土産に買って帰りました。
右側の3本は台湾のクラフトビール。
楽しみ~~~♪

20190506_0033.jpg
もう一つのお土産は、カラスミとお猪口サイズの器。
カラスミは日本の1/3~1/4くらいの値段と安い!

台湾旅行(最終日)

20190505_0003.jpg 20190505_0004.jpg
帰りの飛行機は午前中発の便なので、最終日は移動だけ。
空港へ向かう電車の窓から見た、台北の街並み。

20190505_0005_2.jpg
空港の中で朝ご飯。

20190505_0006.jpg
メニューはこんな感じ。

20190505_0007.jpg
本当はエビ入りのお粥を食べたかったけど、まだ準備できてないってことで、ピータン入りを。
まあ、あんまりクセが無くて食べれた。

20190505_0008.jpg
再見、台湾!

台湾旅行(3日目・後編)

20190504_0046.jpg
夜はクラフトビールを呑みに「61NOTE」へ。

20190504_0054.jpg
カフェが併設されているということもあって、オシャレな内装。

20190504_0053.jpg
ココはボトルの種類も充実。
持ち帰る場合は値引きがある。

20190504_0049.jpg
メニューは

20190504_0081.jpg
こんな感じ。

20190504_0048.jpg 20190504_0051.jpg
「クリスピー・ポーク・ジャーキー」をアテに、今日呑んだ台湾のクラフトビール~~~♪


20190504_0057.jpg 20190504_0058.jpg
その後は、初日にも行った寧夏路夜市へ。
「台湾ソーセージ」♪

20190504_0059.jpg 20190504_0064.jpg
屋台で「羊肉炒麺」を注文。
汁が結構多くて、長野県伊那市の「ローメン」に似ているけど、こっちは臭みが全然無くて美味しかった♪

20190504_0068.jpg
最後に宿の近くで偶然見つけた、ミッケラーが飲めるビアパブへ。

20190504_0067_2.jpg
ビールのメニュー。

20190504_0070_2.jpg
フードのメニュー。

20190504_0069.jpg 20190504_0072.jpg
今日呑んだ、ビール~~~♪


「61NOTE」
住所:台北市大同區南京西路64巷10弄6號
電話:+886-2-2550-5950
営業時間:12:00~21:00
定休日:月曜日

「麥笛昆 BBQ(Mighty Quinn's Barbeque Taiwan)」
住所:台北市中山區南京西路14號1樓 誠品南西店1F
電話:+886-2-2581-3358#1139
営業時間:11:00~24:00
定休日:無し

台湾旅行(3日目・前編)

20190504_0001.jpg
3日目の朝は待望の「鼎泰豊(本店)」へ。
土日は朝9:00からと開店が早め。
8:00過ぎに行ったら8:30には店に入れた。

20190504_0075.jpg 20190504_0076.jpg
メニューは

20190504_0078.jpg 20190504_0077.jpg
こんな感じ(中国語+英語+日本語+ハングルの四か国表記)。

20190504_0079.jpg
1人で行くとハーフサイズにしてくれるメニューもあります。

20190504_0008.jpg
まずは台湾で人気の賞味期限わずか18日というビール。

20190504_0010.jpg 20190504_0011.jpg
「小籠包」と「蝦肉蒸餃(えびと豚肉入り蒸し餃子)」。
美味しい♪


20190504_0012.jpg 20190504_0013.jpg
次はお茶を飲みに「青田茶館」へ。

20190504_0020.jpg
功夫茶という、お茶を楽しむための道具一式。

20190504_0018.jpg 20190504_0019.jpg
説明書。

20190504_0022.jpg
日本式の庭園を見ながら飲むお茶は、心が安らぐなぁ。


20190504_0024.jpg 20190504_0027.jpg
昼飯は「永康刀削麺」で「炸醤麺」。
いわゆる、ジャージャー麺。
麺は刀削麺で、コシの堅いうどんみたい。


20190504_0029.jpg 20190504_0030_2.jpg
食後はドリンクの店、「康青龍」へ。

20190504_0031.jpg 20190504_0032.jpg

20190504_0033.jpg
一応台湾のお約束のタピオカミルクティー。
日本では行列だけど、台湾ではすぐに買える。
黒糖入りのタピオカは甘くて美味しいんだけど、最後カップの底に透明な味の無いタピオカが残って、それを一つ一つ食べるのが面倒臭い・・・。

20190504_0038_2.jpg 20190504_0039_2.jpg
後はあちこちでお土産のお買物。

20190504_0043.jpg
迪化街という食品の問屋街みたいな所にも行った。


「鼎泰豊(本店)」
住所:台北市信義路二段194號
電話:+886-2-2321-8928
営業時間:平日:10:30~21:00
       土日:9:00~21:00
定休日:無し

「青田茶館」
住所:台北市青田街8巷12號
電話:+886-2-2396-7030
営業時間:10:00~18:00
定休日:無し

「永康刀削麺」
住所:台北市永康街10巷5號
電話:+886-2-2322-2640
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:30
定休日:無し

「康青龍(東門永康店)」
住所:台北市永康街2巷7號
電話:+886-2-3393-3999
営業時間:10:00~22:00
定休日:無し

台湾旅行(2日目・後編)

20190503_0119_2.jpg
台北市内に戻って来て、クラフトビールの店、「啜飲室 Landmark 信義店」へ。
台湾を代表するブルワリー臺虎精釀(Taihu Brewing)の直営店。
立ち飲みスタイルで、気軽に立ち寄れるのが利点。

20190503_0091.jpg
メニューは黒板に。

20190503_0042.jpg
「臺虎IPA」美味しい♪


20190503_0043.jpg
2軒目は近くのショッピングモールの地下にある「金色三麥(誠品酒窖店)」へ。
ココは今台湾で若者に大人気のビールメーカー「金色三麥」が運営するビアレストラン。

20190503_0045.jpg 20190503_0046.jpg 20190503_0047.jpg 20190503_0050.jpg
ドリンクのメニュー。

20190503_0048.jpg 20190503_0049.jpg 20190503_0051.jpg 20190503_0052.jpg
料理のメニューが

20190503_0053.jpg 20190503_0054.jpg 20190503_0055.jpg 20190503_0056.jpg
かなり

20190503_0057.jpg 20190503_0058.jpg 20190503_0059.jpg 20190503_0060.jpg
豊富。
正直、台湾に海外旅行に来てわざわざ食べたいモノは無いけど(笑)。

20190503_0061.jpg 20190503_0062.jpg 20190503_0063.jpg 20190503_0064.jpg
ビアレストランだけあって、フライドポテトやピザ、

20190503_0065.jpg 20190503_0066.jpg 20190503_0067.jpg 20190503_0068.jpg
ステーキやソーセージ、

20190503_0069.jpg 20190503_0070.jpg 20190503_0071.jpg 20190503_0072.jpg
パスタにパエリア

20190503_0073.jpg 20190503_0074.jpg 20190503_0075.jpg 20190503_0076.jpg
鍋にスープ

20190503_0077.jpg 20190503_0078.jpg 20190503_0079.jpg 20190503_0080.jpg
デザート。

20190503_0044.jpg
3種呑み比べセットと

20190503_0081.jpg
アテは「涼拌墨魚」。イカ入りのピリ辛シーフードサラダ♪


「啜飲室 Landmark 信義店」
住所:台北市信義區忠孝東路五段68號
"https://www.google.co.jp/maps/place/No.+68,+Section+5,+Zhongxiao+East+Road,+Xinyi+District,+Taipei+City,+%E5%8F%B0%E6%B9%BE+110/@25.0405044,121.5647077,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3442abbbece9acd5:0x17023b120087cf0f!8m2!3d25.0405044!4d121.5668964"
電話:+886-2-2722-0592
営業時間:通常:17:00~23:00
     金土:17:00~翌1:30
     日曜:15:00~23:00
定休日:無し

「金色三麥(誠品酒窖店)」
住所:台北市信義區松高路11號B1
"https://www.google.co.jp/maps/place/No.+11,+Songgao+Road,+Xinyi+District,+Taipei+City,+%E5%8F%B0%E6%B9%BE+110/@25.0397197,121.5636852,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3442abbbd49806cb:0x29f411e16d99476f!8m2!3d25.0397197!4d121.5658739"
電話:+886-2-8789-5911
営業時間:日~木:11:00~24:00
     金・土:11:00~翌1:00
定休日:無し

台湾旅行(2日目・中編)

20190503_0092.jpg
次は台鉄(台湾のJR)に乗って、瑞芳駅へ。

20190503_0093.jpg
バスに乗って、九份へ。

20190503_0095.jpg
雨が多いことで有名らしいけど

20190503_0099.jpg
運良く晴れていて、景色がキレイ。

20190503_0097_2.jpg
基山街という商店街の入口。

20190503_0098_2.jpg
細い路地が長く続く、赤提灯のレトロな雰囲気。

20190503_0120.jpg
一番人気の写真スポット、「阿妹茶酒館」。
有名なジブリアニメ「千と千尋の神隠し」の銭湯のモデルになったと言われている。

20190503_0116.jpg
郵便ポストの上に猫が乗っていたので、思わず撮影。

台湾旅行(2日目・前編)

20190503_0007_2.jpg
2日目は朝ご飯を食べに、「阜杭豆漿(フウハントウチャン)」へ。
人気店なので、めっちゃ並んでいる。

20190503_0010.jpg
店は市場の2階のフードコートの一角。
待ち時間は30分ほど。

20190503_0008.jpg
フロアの奥の一角が厨房になっていて、ココで揚げ物などを調理している。

20190503_0084_2.jpg 20190503_0086_2.jpg
メニューはこんな感じ(日本語版のページがあります)。

20190503_0011.jpg
作者は「豆漿(トウチャン)」と「油條(ヨウディアオ)」を注文。
豆漿は豆乳のスープ。固まって豆腐になりかけている状態。
油條は揚げ麩みたいな感じ。
美味しかった♪


20190503_0016.jpg
次に台鉄(日本のJR)で鶯歌(イングー)へ。

20190503_0018.jpg 20190503_0019.jpg
レトロな建物やお寺を見ながら

20190503_0027.jpg
向かった先は陶器の街「陶瓷老街」。

20190503_0020_2.jpg
ヤシの木と石畳の街並みがキレイ。

20190503_0022.jpg
木製の食器類を扱う店もあるけど

20190503_0023.jpg
こんな風に店先に皿を陳列している店が多い。

20190503_0025.jpg
ラーメンの丼が充実しているオコーナーに見たことがあるデザインがあると思ったら・・・

20190503_0024.jpg
丼の底にシールが貼ってある・・・。日本製かいっ!

20190503_0029_2.jpg
「厚道飲食店」で遅めの昼食。

20190503_0031_2.jpg
メニューはこんな感じ(日本語版)。

20190503_0032.jpg
作者は「パーコー飯」と「白菜煮」を。
安くてボリュームがあって、美味しい♪


「厚道飲食店(鶯歌總店)」
住所:新北市鶯歌區尖山埔路79號
電話:+886-2-2677-7617
営業時間:11:00~19:30
定休日:火曜日

台湾旅行(1日目・夜編)

20190502_0017.jpg
夜は台湾に語学留学で来ている「TSUGI」の元常連・カナちゃんと待ち合わせて居酒屋、「熱炒(ルーチャオ)」へ。
「熱炒」は台湾では人気のチェーン店で、地下鉄中山駅から徒歩10分くらいの所に何軒か固まっている。
作者が連れて行ってもらったのは33区店。

20190502_0015_2.jpg
日本人客も多いので、日本語メニューもある。
ラミネート加工してあり、上から赤鉛筆で注文する料理の横に印を書き入れて、店員に渡せばOK。

20190502_0018.jpg 20190502_0020.jpg
「臭豆腐のパリパリ揚げ」に「麻婆豆腐」。
臭豆腐は食べれたけど、下処理がきちんとできていないホルモンのような臭みがある。
麻婆豆腐は意外と辛くなくて食べやすい♪

20190502_0021.jpg 20190502_0022.jpg
「客家炒め(豚肉、イカ、押し豆腐、セリなどのミックス炒め)」に「揚げエビとパイナップルのマヨネーズ炒め」。

20190502_0016.jpg 20190502_0023.jpg
今日呑んだ、

20190502_0024.jpg 20190502_0025.jpg
台湾のビール~~~♪
ビールは店奥の冷蔵庫から自分で取ってくるシステム。

料理は臭豆腐を除いて、どれも美味しかった♪
料金も安くて、呑んで食って一人日本円で2000円くらい。
他にも海鮮とかイロイロ食べてみたかったなぁ。


20190502_0050.jpg
次は寧夏路夜市へ。
台湾には夜市が何カ所もあるけど、ココはグルメ夜市として有名らしい。

20190502_0026.jpg
マンゴー美味しい♪

20190502_0027_2.jpg 20190502_0028.jpg
コレは牡蠣入りの台湾風お好み焼き。
海老風味のゼリー状のソースをかけて食べる。

20190504_0042_2.jpg
シメは「鬍鬚張」というチェーン店へ。
日本にも金沢にFC店があるらしい。

20190502_0030_2.jpg
メニューは

20190502_0033_2.jpg
こんな感じ。

20190502_0029.jpg
「魯肉飯(ルーローハン)」を注文。
肉がトロトロで美味~~~♪


「33區熱炒生猛海鮮」
住所:台北市長安東路一段63-1號
電話:+886-2-2563-3687
営業時間:11:00~14:00、16:00~翌2:30
定休日:無し

「蚵仔煎大王(台北老店)」
住所:台北市大同區寧夏路56號
電話:+886-9-0941-8676
営業時間:16:00~翌2:00
定休日:無し

「鬍鬚張(美食文化館)」
住所:台北市寧夏路62號
電話:+886-2-2558-9489
営業時間:10:00~翌1:00
定休日:無し

台湾旅行(1日目・昼編)

20190502_0037.jpg
GWは台湾に旅行~~~
まずは小籠包で有名な「鼎泰豊(本店)」に行ってみたら、店の前に人だかり。
2時間半待ちと聞いて、断念・・・。

20190502_0038.jpg
「お腹空いた、早く何か食べたい・・・。」と街中を歩いてて偶然見つけた店、「永康牛肉麺」。
並んでるし、人気がある店なんだろう、と思って入店。

20190502_0039.jpg
観光客が多いらしく、メニューは中国語・英語・日本語の3ヶ国語表記。

20190502_0040.jpg 20190502_0041.jpg
「粉蒸排骨(リブとサツマイモのもち米蒸し)」と「紅焼牛肉麺(ピリ辛しょうゆ味)」を注文。
もち米蒸しはセイロの下に焼き石か何かが入っていて、アツアツなので口の中のやけどに注意。
どちらも美味しかった♪


20190502_0042.jpg
次は近くのクラフトビアバー「掌門精釀啤酒(台北永康店)」へ。
掌門ブルワリーというクラフトビーッルの醸造所直営の店らしい。

20190502_0004.jpg
店内はレンガ風の壁や木を使ったオシャレな内装。
壁にはやたらとパイプが張り巡らされている。

20190502_0043.jpg
メニューはカウンターの頭上のボード。

20190502_0044.jpg
20タップあります。

20190502_0009.jpg
作者は「Beer Flight」という6種飲み比べセットを注文。
20種類のビールから飲みたいものを自分で選べる。
ハニーエールというハチミツを使ったエールは少し甘め。
台湾では流行っているスタイルなのかな。
他のビアパブでも見かけたなぁ。
ライIPAという珍しいスタイルは、香ばしくてなかなか美味しかった♪


「掌門精釀?酒(台北永康店)」
住所:台北市大安區永康街4巷10號
電話:+886-2-2395-2366
営業時間:日~木:13:00~24:00
     金・土:13:00~翌1:00
定休日:不定休

「バジェサグラード」と「神餃子」

20190501_0001.jpg
今日はバジェサグラード」へ。

20190501_0006.jpg
「燻製4種盛り」をアテに、

20190501_0004.jpg 20190501_0007.jpg
今日呑んだ世界のクラフトビール~~~♪


20190501_0008.jpg
2軒目は「神餃子」へ。

20190501_0010.jpg 20190501_0011.jpg
瓶ビールと「ザーサイ」と餃子4固♪


「WorldBeerBar VALLE SAGRADO(バジェサグラード)」
住所:神戸市中央区中山手通2丁目18-8 ハインヒルズ中山手1F
電話:078-242-2556
営業時間:通常:15:00~24:00(ラストオーダー23:00)
    :水曜:18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
     日曜:15:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:火曜日

「神餃子(じんぎょうざ)」
住所:神戸市中央区中山手通1丁目17-6 北野フェニックスM101
電話:078-778-9479
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:木曜日

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

じょー@神戸

  • Author:じょー@神戸


  • 讃岐うどん&ラーメン好きのじょー@神戸のblogです。日記代わりに食べた麺類の記録などを書いていこうと思います。


FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する