only 3days diary

あのー、ボクいつ寝たらいいですか?

ドイツのオクトーバーフェスト攻略法

ここでは、作者の経験からドイツのオクトーバーフェストに参加するにあたってのポイントや注意点などを紹介します。
興味がある人だけ「続きを読む」をクリックして下さい。

※内容は予告なく変更することがあります。
【オクトーバーフェスト攻略法】
・手ぶらで行くこと
 先のガイドでも書いた通り、ビールのテント内は飲食物の持ち込みは禁止のため、手荷物をチェックされることがあります。また、テントによってはバッグを持っているだけで入店を拒否されることもあります。なので、「入りたいテントに入れなかった」ということが無いように、荷物を持たずに手ぶらで行くことをオススメします。カメラや傘を持っているくらいなら大丈夫です。荷物はミュンヘン中央駅のロッカーに預けてしまった方が無難です。会場の最寄り駅のテレジアンヴィーゼ駅には手荷物預かり所があるという情報もありますが、作者は気付きませんでした。ただ、テントの外の屋台の料理とビールを楽しみたければ、あらかじめ瓶ビールを購入して持って行って下さい。なぜならテントの中以外ではアルコールを提供していないからです。

・平日の午前中が狙い目
 市販のガイドブックにも書いている通り、土曜日や日曜日は混雑して、席を確保するのに苦労します。平日の午前中というか朝イチはガラガラでどこのテントでも入れます。その代わり、朝は開店時間が過ぎても開店準備をしていることもあるので、あまり店員が注文を取りに来てくれなかったりします。平日でも12時までにはテントに入って席を確保して下さい。12時を過ぎると満席になります。14時を過ぎると運が良ければ少し席が空くこともあります。作者のオススメは11:30頃です。なぜかというと、ステージでの楽団の演奏は12時から始まるからです。11:30頃に入店してビールと料理を頼んでおいて、12時を過ぎると演奏が始まって会場内が盛り上がります。オクトバーフェストの雰囲気、熱気はは12時を過ぎないと味わえません。平日でも17時以降は予約で埋まるので、席をあらかじめ予約していないと座れません。但し、席の予約は10名単位なので一般の観光客にはハードルが高いです。

・裏技は立ち飲み
 平日の夜に席の予約をしていない場合でも、立ち飲みなら可能です。但し、満席になると入口を封鎖するテントもあるので、まずテントの中に入ることが条件になります。テントの中に入ったら、ビールのジョッキを複数かかえて客席の通路をゆっくりとウロウロしている店員を探してください。ビールは席で注文して持って来てもらうことが多いですが、時々行商のように客席を回って売って歩く店員がいます。その店員を捕まえて、ビールを購入します。あとは通路の端など店員の邪魔にならない場所で立ち飲みすればOKです。但し、ジョッキが1リットル入りと重たいので女性にはあまりオススメしかねます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyok.blog4.fc2.com/tb.php/3276-35bfaffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

じょー@神戸

  • Author:じょー@神戸


  • 讃岐うどん&ラーメン好きのじょー@神戸のblogです。日記代わりに食べた麺類の記録などを書いていこうと思います。


FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する